初めての営業マン

ハローワークの求人情報と、実際の就業状況で大きく違いがあったのは「勤務時間」に関してです。特に営業系職種の場合にこれは付き物で、応募する側もある程度は見越して応募します。私が経験したのは不動産系、住宅販売系ですが、その体験をお話ししたいと思います。

続きを読む

銀行の仕事と営業職の違い

大学を卒業して、ある地方銀行に就職しました。その時は超就職氷河期と言われている時代で、「就職できただけで御の字、それが銀行なら断る理由もない」と言われるような雰囲気。私は特に銀行に就職したいと考えていたわけではなく、とりあえず受けてみたら最初に内定をいただけたのが銀行だったというだけでした。

続きを読む

新規営業とルート営業は別物

大手印刷会社の新規営業担当として勤務した後、中堅機械メーカーのルート営業に転職しました。同じ営業職ということで売るものが違っても基本的な働き方は同じだろうと考えていたのですが、転職してみると何から何まで違っていて、同じ営業職でもここまで違うのかとショックを受けました。

続きを読む

就業場所を転々とさせられる仕事

公共機関の求人情報を見て、応募した仕事でトラブルがありました。準社員という名目で、福利厚生があり、勤務日数や勤務時間、就業場所が自分が希望した内容と一致していました。

続きを読む

職業安定所に休日がなく残業代がでない企業

私はホームヘルパーとして病院に勤務していましたが、諸事情で退職し半年間求職活動をしていました。その時もともと本が好きな故次は本屋に勤めてみたいのと、職業安定所で正社員にあこがれ検索しました。その条件にヒットしたのがとある中古書店。新規オープンでスタッフ募集とありました。

続きを読む

郵便局からIT職へ転職

私は数年間だけアルバイトとして郵便局の内務の仕事に就いた経験がありましたが、仕事の技術を身に付けて正社員を目指しながら頑張って業務に励みました。

続きを読む

論文を書くために転職したのに給与まで未払いに

郷に入れば郷に従うのは重要なこと

システムエンジニアから事務職に転職

営業方針に疑問を持ち退職